What's New 〜高津高校の今〜

TOP > What's New 〜高津高校の今〜

生徒研究発表会

2月3日に生徒研究発表会を行いました。
これは、2年生が1年間取り組んできた課題研究の成果を発表するものです。
午前は体育館で全体会を行い、外務省 政府代表の姫野 勉 様(本校卒業生)の基調講演ののち、以下の代表発表を行いました。

・化学班「銀樹の形状の変化と電解電流の関係性」
・家庭班「高校生においての移行対象〜継続と消失の違い〜」
・科学部「ニッポンバラタナゴの保護に向けた環境DNA検出系の開発」
・大阪府立生野高等学校(招待発表)「化学と美術の融合~ガラスフュージングを用いて~」

午後は各教室に分かれて分野ごとの分科会を行いました。
約 360 名の生徒が 110 の班に分かれて行ってきた課題研究の成果を、スライドを用いた口頭で発表しました。
今回の発表の中での質疑応答やご講評を次のモチベーションに繋げ、さらに研究を深めることを期待しています。

  

2023.02.09

日本学生科学賞 入選1等受賞!

科学部の2名が日本学生科学賞の入選1等を受賞しました!
日本学生科学賞は、学生科学賞の全国大会に該当するもので、本校科学部の研究が全国で評価されたことになります。
この結果を次のモチベーションに繋げ、さらに研究を深めることを期待しています。

研究をまとめたポスターはこちらをクリック

2023.01.20

芸術文化発表会

12月15日(木)に芸術発表会が開催されました。

本校校舎で美術・書道選択者の作品が展示され、体育館では1年生の音楽選択者の発表会が行われました。

体育館では、三線の演奏や合唱が次々と行われ、最後には吹奏楽部とアンサンブル部によるオーケストラ演奏もありました。同級生が明るく伸びやかに歌い、演奏している様子に、生徒たちも聴き入っていました。最後は生徒・保護者からの盛大な拍手で演奏会が締めくくられました。

  

1年の書道選択生は「自分自身のことば」を、2年生は授業の集大成として古典の臨書の軸と好きな言葉を自由に創作した色紙の2作品を展示しています。全体の構成や文字の大小、細太、字形、墨の潤渇などが作品によってさまざまで、非常に趣深いものとなっています。

1年生の美術選択生は学校内の風景を切り取った校内スケッチとそれぞれが考えてデザインしたポスターを、2年生は人物の模写とシルクスクリーン印刷で制作したエコバッグを展示しています。見慣れている校舎も、鉛筆や油絵具で描かれた絵で見ると非常に味わい深く、新鮮さを感じました。また、人物模写も非常に完成度が高く、目を見張るものでした。

 

2023.01.04

最近の記事

月別アーカイブ