校長ブログ

TOP > 校長ブログ > 4月18日(木)校長ブログ「Make it Kozy!」vol.17~見る目が違う?~

4月18日(木)校長ブログ「Make it Kozy!」vol.17~見る目が違う?~

 校長室を出て、中庭を見ると、一年生がめいめいに鉛筆片手にスケッチをしている。見ている方向が違うのは、それぞれ被写体が違うからだ。

 校舎を描いている生徒もいれば、その前の緑いっぱいの木を描いている生徒もいる。同じく木を描いているかと思えば、その木に咲く花に焦点を合わせている。何を描いているのかは近寄ってみないとわからない。

 正門付近でも、数名がああでもない、こうでもないと、楽しく会話しながらスケッチを楽しんでいる。ちらと見た目では、確かに上手い下手はあるが、物をしっかり見つめて、正しく把握することはとても重要だ。表現の方法やレベルはさておき、頭のなかでは、しっかりと形や特徴をとらえているはず。

 確かに絵の勉強ではあるが、絵が上手くなるだけの勉強ではない。素直に正しく見よう。Make it Kozy!高津生!

  君と君 同じものから 違う絵に

2024.04.18

最近の記事