校長ブログ

TOP > 校長ブログ > 5月8日(水)校長ブログ「Make it Kozy!」vol.34~全力で息抜き~

5月8日(水)校長ブログ「Make it Kozy!」vol.34~全力で息抜き~

 本日は、自治会主催の全力息抜き「校内大会」。1年は男女ともドッジボール。2年・3年女子もドッジボール。2年男子はサッカー。3年男子はバスケットボールと、グラウンドと体育館を所狭しと目一杯使っての球技大会。クラス対抗なので、応援も全力。ボールをキャッチできなかった瞬間やうまくよけた瞬間は歓声が半端ない。体育館はいけなかったが、歓声だけは館外にあふれてくる。勝った負けたはあるが、皆全力で投げたり、蹴ったり、笑ったり、ラジバンダリ…(さぶっ!?part1)。

 自由に楽しんでいるようで、自分たちで決めたルールに基づいて運営している。審判と相手チームの生徒が目を光らせ、責任をもってしっかりと試合を進行している。ルール違反にはめちゃ厳しい。「観戦の際は、観戦用の白線を越えない。」も「髪は結んでおく。なお、注意されても結んでいない場合は他場とする」も守られている。普段、あれだけファンキーな服装やアクセサリーをつけている生徒も「試合時はアクセサリー類の装着・化粧は禁止」し、「学校の体操服で参加」している。ルールがどんだけ~(さぶっ!?part2)、守られるかだが、何せルール違反は退場かつ欠員は補填されないのだから守るしかない。

 自分たちで作ったルールに妥協しない。全員が体操服というのも、かえって新鮮だ。胸と背中の「KOZU」の色で学年を区別。青が77期生、白が78期生、赤が79期生という具合。〇年とは呼ばない、という意識が強くなった。

 負けたもんから帰る。が、皆、全力の息抜きは爽快感でいっぱい。満足気な表情で「さようなら!」いいね、高津自治会!Withメリハリ、Make it Kozy!高津生!

  最後まで ボール怖くて よけるのみ 気が付きゃ一人 残って勝ちよ

2024.05.08

最近の記事