校長ブログ

TOP > 校長ブログ > 4月24日(水)校長ブログ「Make it Kozy!」vol.22〜近江大津の陣其の二〜

4月24日(水)校長ブログ「Make it Kozy!」vol.22〜近江大津の陣其の二〜

 出陣は少々遅れたが、それも策の一つ。大津おもてなし領域で休息を取った後、およそ時刻通り、無事に到着した次第。ついつい見上げてしまう外観に圧倒されつつも、生徒を全体会場へ誘導。1年生361名の大集団は圧巻。私から、「この集団の力というものを意識して、人として認め合い、絆を深めるよう意識してほしい」「お互い友情を深めるとともに、ライバルとして競い合うことで、高めあってほしい」「準備、対応してくれる先生やホテルスタッフの方への感謝の気持ちを忘れずに過ごしてほしい」と述べた。

 ホテル担当者からのご挨拶に続き、なんと高津高校第◯期生で当ホテルで勤務されている方から激励の言葉をいただいた。「この大勢の中でしっかりと話しての顔を見ている集中力は昔と変わらない」「ホテルでも姿の見えるスタッフよりも、実は裏方の仕事のほうが多い」と実情を丁寧に話していただいた。生徒たちも、目に見える華やかさの「裏には、地道に支える方々の存在があることを再認識したようだ。

 校歌斉唱は、バスの中の練習が生きた感じ。コロナ禍で歌えなかった校歌をしっかり歌おうという学年主任の想いを受け、一回目は声も控えめだったが、2回目はしっかりと声を出して歌えたのはよかった。私も何校目になるかわからぬが、校歌は曲も歌詞もやはり人の心を打つもので、しっかりと涙ちょちょ切れた。

 思い切り歌ったあとは、昼食。単なるカレーライスだが、さすがプリンスホテルという仕上げに、ついついがっついてしまった。さぁ、腹ごしらえのあとは、いよいよ学習合宿のメイン。授業に望む生徒たちのやる気はいかに?良きライバルとして、切磋琢磨の時間である。鍛えよ、脳の活性化。Make it Kozy!高津生!

  大粒(大津+部)の 雨の降下は 耐えてこそ 校歌の効果は 後に見るらめ

2024.04.24

最近の記事